地下水/土壌汚染・浄化

貴重な自然資本である水と土地

人口が集まる大都市、水と土地をどのように使うかは自然環境と人間活動の関係の中で、私たちが決めることのできる数少ない手段です。

クリーンな水と土地は、健康に対する安全・安心を担保する大切な要件の1つです。

水や土地の汚染が発覚している用地では、その実態を詳しく調査するばかりでなく、下流域に対して考えらる影響等も勘案して、再びその水と土地を安心して利用できるよう適切な対策が講じられます。

BESは、このような水と土地を守るために必要な様々なデータ分析・評価、コンピュータシミュレーション等による影響予測サービスを提供します。

実績例

  • 原位置特殊浄化工法の効果予測シミュレーション
  • 改良土を用いた室内カラム実験系の反応性溶質移行シミュレーション
  • 工場跡地周辺の地下水汚染シミュレーション
  • 表面錯体モデルを用いた室内カラム実験系の数値シミュレーション

水資源

水辺の環境

休廃止鉱山

放射性廃棄物地層処分

洪水氾濫

土壌・地下水
汚染・浄化

その他の自然科学・工学領域