データモデリング

データモデリングとは、過去から現在に至る実績から特徴や法則性を見出し、それを模倣して表現する一連の行為を示しています。 このモデリングの目的は、見えない対象を数値やグラフィックで分かり易く表現(可視化)したり、何が起こっているかの理解を深めて、将来を見通す(予測する)こと等にあります。

BESは、世界標準の様々なモデリングツールの経験・知識から、お客様の目的に応じた最適なソリューションをご提案します。

データ(観測値や統計記録など)

特徴・法則性の抽出と仮説の設定

明確な目的を定義する
答えるべき問いを明らかにする

適切なデータモデリング技術を選定

データ駆動モデリング

一般化線形モデル、ARIMA、 ディープラーニングなど…

プロセス駆動モデリング

数値解析、数値シミュレーション (集中型、分布型)など・・・

可視化と将来予測